我不打算說再見 無論多麼遙遠

號聲在迴響

號聲在迴響

一定能聽得到

01.JPG 02.JPG 

蠻感人的一話 其實這話應該也可以作為最終話了。

這話主要都在敘述梨旺的改變,鑽牛角尖 逃避 走到死巷的梨旺,在和他人相處後,慢慢的走出過往陰影,踏上自己該走的路。

那個老太太,我想主要就是用來化解梨旺對她爸爸和媽媽的不認同,梨旺無法認同母親這樣等待的幸福,在這話中,藉由老太太的故事,讓她了解母親等待下的幸福。

本話最後的號聲 奇異恩典 算是蠻感人的結尾。

梨旺離去後,故事又會有怎樣的發展呢?

目前看來的情報是

第11話「来訪者・燃ユル雪原」

第1121小隊駐屯地・通称「時告げ砦」に届いたのは、東部国境に敵軍が移動を開始したという不穏な噂……。カナタやクレハ、ノエルたちは不安に揺れながら、それでも明るく日々を過ごしていました。そんなある日、カナタとクレハは雪原で、傷ついたひとりの少女を見つけます。しかし、なんとその少女の正体は、敵国ローマの兵士だったのです……。

第12話「蒼穹ニ響ケ」
傷ついた少女とはいえ、敵軍ローマの兵士を匿ったということで、反逆の罪に問われたカナタたち。しかし、それでもカナタたちは、自分たちが正しいと信じる道へと進みます。そんななか、両軍が睨み合う国境付近では、開戦間近の緊張した空気が漂っていました。開戦を阻止するため、第1121小隊が取った行動とは……!!

感覺上故事最後可能會有讓人無言的展開,像是1121小隊感化大家 使得兩國停戰之類 或者是梨旺回去後下嫁 締結同盟or 那少女是羅馬方的公主 之後 梨旺登場 藉著交流 停止戰爭等等 = =。應該很難會有黑展開。(其實個人最期待的展開是1121修好那台mp3 開那台mp3開無雙 戰場上唱著奇異恩典 開著無雙的殺人機器)

創作者介紹

人間失格的戲言妄語

boyfox 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()